ネットで小説を書いている人間が駄文を連ねる場所。

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
馬鹿一家。もとい、馬騰一家が五斗米道を滅ぼして、上庸のオルゴー達にその刃を向けた。
時を同じくして、曹操の右腕、夏侯トンと夏侯淵がエンを開拓していた高木達を狙う。

WS000003.jpg
まずは上庸に詰めていたオルゴー、フィアが、後の五虎大将、馬超と相対する。
馬一家の紅一点、馬雲リョウと雷銅を従えた馬超だが、こちらもオルゴー、フィア、孫観の三人態勢。
槍も達者なオルゴーさん、騎兵をしっかりと受け止め、矢櫓とフィアが狙い撃ち。
馬鹿もとい馬超さん、あえなく捕獲。闇雲に攻めてくるところが、馬超さんらしい。

実はこのやや南西の港を劉備が攻めてきていて、甘寧が迎撃しています。
フラフラしてる甘寧を、ひとみさんの魅力でメロメロにして登用してたので。
水軍を率いた甘寧さんにとって、逃げるしか能のない劉備さんは敵じゃありません。

WS000014.jpg
一方、エンの守りの要、武関ではレイラさんが、二ヶ月かけて口説き落とした張遼さんとタッグを組んで、韓遂さん率いる曹操軍を迎え撃ちます。
見たとおり、武関を壁にして、火矢で滅多打ち。この後、何故か三國志の勝者、司馬イさんという大層な御方も攻めてきたんですが、どうやらシーガイア流の魔法には敵わない模様。尻尾巻いて逃げていきました。

このとき、実はエンの南から夏侯トンの兄貴が攻めてきてたんですが、さりげなくヴィスリーとエリシアがハッタリ連打で混乱させまくり、ひとみ姉さんが炎で焼き尽くしていました。

WS000016.jpg
馬超さん一行を捕縛したオルゴーは、夏侯トン兄貴を捕まえて気分上々のヴィスリーを面子に加え、漢中を攻略。馬騰のとっつぁんが700人くらいでオルゴーに突っ込んできて返り討ちに遭うというアホをかましてましたが、火攻めで陥落。

ちなみに高木。エンで一人、徴兵しつつお留守番でした。
コメント
この記事へのコメント
三国志関連の漢字ってなかなか変換出来ないよね…
2009/06/14(日) 20:18 | URL | #-[ 編集]
そうなんスよね。
多分、調べたら出てくるんでしょうけど、もう面倒すぎて流してます。
2009/06/14(日) 21:35 | URL | 伊達倭 #-[ 編集]
どうもオリキャラが歴史上の人物を捕まえたりするのは抵抗が…
2009/06/17(水) 22:08 | URL | … #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dateyamato.blog19.fc2.com/tb.php/112-25659ce4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。