ネットで小説を書いている人間が駄文を連ねる場所。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ふむ。微妙に服にくっついていたマナで、概念魔法を構築してみた」
「帰れるのか?」
「いや、それが何故か上手くいかん。代わりに、僕たちの能力を数値化して表示させてみた」
「……何でそんなこと出来るんだよ」
「実はプログラミングを囓っていてね。能力という概念を数値として捉えるという方式により……」
「あー、もう。どうでもいいから能力を教えろ」
「あいわかった。では、まずは我らが御館様、鈴ノ宮千晴ちゃんからだ」

鈴ノ宮千晴
政治:89
統率:63
知略:43
教養:91
特技:軍神・鼓舞
出自:商人
信心:基督(中学校がカトリックなので)

「流石は、大財閥の御令嬢。政治に長けている」
「ちょ、軍神ってなんぞこれ」
「天女様、ということだろう。敵も天女様に攻撃するのは躊躇われるので士気が下がり、味方は意地でも守ろうとするので攻撃力が上がる」
「なるほどなぁ。教養が高いのは交渉に役に立つんだっけか?」
「仮面を使えば、ということらしいな。なるべく、交渉役にしないようにしよう」
「おっしゃ。絶対にさせねえから安心しろ」
「うむ、では次に、僕の能力だ」

高木聖人

政治:67
統率:69(+10)
知略:96
教養:101
特技:混乱・挑発・収拾
家宝:無銘桜花(統率+10)
出自:武士(実際は庶民だけど、黒衣補正)
信心:神仏(実際はほぼ無宗教)

「強いな、お前」
「桜花の補正が大きいらしい。元々、知略と交渉は得意分野だ」
「異世界で、色々経験したことも大きいだろうな」
「少ない人数ながら、それなりに人を動かしていたからな。仮に異世界に行く前ならば、統率は41というところだったろう」
「へえ。まあ、策略と交渉はお前に任せるよ」
「うむ、望むところだ。ではお待ちかね、君の能力を見てみよう」

仁科恵一

政治:36
統率:81
知略:44
教養:47
特技:鼓舞・突撃壱
出自:守護(仁科盛信の傍流だし)
信心:神仏

「脳筋だな」
「ノウキン?」
「脳が筋肉で構成されている馬鹿のことを言う」
「……確かに、政治ひっくいなぁ」
「世の情勢よりも、千晴ちゃんの生活のことばかり考えているからこうなる。まあ、統率の高さは貴重だな」
「ぶっちゃけ、こんなに高い理由がわかんねえけどな」
「君は、元々人を惹きつける。君が一軍を率いれば、兵はそれだけで最大限の力を発揮するということだ。事実、千晴ちゃんは元より、彼女の父親や雨宮。それに、多くの友人達が君の元に集まるだろう?」
「……ま、適当に頑張るか」

コメント
この記事へのコメント
適当なストーリーな感じですね……って高木強いな。名脇役はだいたい主人公よりも強いのかね。やはり。

今更ですが、三国志のひとみさんのスキル見ました。百出は少し、いえかなり卑怯ですよ。神算よりも質が悪い。
流石、というべき何でしょうか。
2009/07/04(土) 22:48 | URL | 月月月。 #d3xRQPUk[ 編集]
シリアスにすると、戦自体が千晴にも恵一にも耐えられないことなんでw
高木は桜花補正がなければ、統率が凡庸なので、混乱要員か策略要員ぐらいにしかならなかったでしょうね……ガチプレイなら、かなり高い役職を与えて、統率を育てつつ最強武将にするところですがw

百出は、まあ、かなり卑怯っつーかチート技の部類です。一応、シーガイア最強の魔法使いなんで、溢れんばかりのマナを最大限行使するってイメージを強くするために、百出を選んだのですが、高木と組ませて、延々と混乱祭りを引き起こす凶悪な存在でした。

高木・ヴィスリー・ひとみの三人コンボはまさに卑怯の一言に尽き、オルゴーとフィアも混乱させまくってたので、相手が呂布だろうが張遼だろうが曹操だろうが、何の不安もなかったほどですよw
2009/07/05(日) 05:42 | URL | 伊達倭 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dateyamato.blog19.fc2.com/tb.php/120-91d6e25a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。