ネットで小説を書いている人間が駄文を連ねる場所。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今年も駄文を連ねるんで、ひとつよろしくお願いします。
 Fateの設定を読み直してて、やっぱり厨二病も突き詰めればスゲェんだなぁと思うわけです。
 正月から俺は何をやってるんだろう。

 今年はとりあえず、執筆環境をなんとかしたいな。
 まずはパソコンデスク。正直、身丈と合ってない。俺の身長が規格外なので仕方ないけど、書くときの姿勢というのはとても大事で、ある程度は身体にあわせておきたい。

 厨二病っぽい設定を考えてみる、のコーナー。

・魔を穿つ六連弾<<スターアイム・リボルバー>>
 先天的にマナの保有量が少ない高木が、自身の想像力でそれを補うために考案した法術武器。
 精緻な部品で構成された拳銃を想像し、具現化するのは並大抵の努力ではない。
 構造は六連発式のリボルバー。弾丸の構築にまで想像力を回せないために、弾倉に直接火薬を詰めるレミントンM1860アーミーをモデルにしている。
 そもそもこの構造にしたのも、マナでマナを作ったモノ――魔物の核を破壊する物質「破邪」で弾丸を生成するため。火薬という存在を弾丸から排出するための苦肉の策である。
 構築すると火薬も同時に生成される。そのために装填に時間がかかるという最大の弱点を克服している。
 また、比較的構造が単純なために短時間で練成することが可能。反動を抑えるためにリボルバー式としては小型でかつ、口径も小さいものの、命中精度を向上させるために銃身は長い。

・十二神将を従える女王蜂<<ワスプ・オート>>
 自動拳銃。リボルバーでは対応しきれない相手にはこれを使用。
 反動が少なく、連射も比較的簡単だが、練成に時間がかかる上に構造が複雑で、ごくごく普通の弾丸しか使用できない。
 モデルはS&W M645カスタム。
 基本的にリボルバーを愛用する高木にとって、奥の手でもある。

・神を屠る一発の弾丸<<ヤパニ・ライフル>>
 遠距離狙撃用の火縄銃。
 高木のマナ保有量では練成することが出来ず、独自に考案した「概念武装」にて、木で作った銃を鉄に変化させて使用する。
 モデルは城郭から狙撃するために作られた狭間銃。その中でも現存するものが非常に少ない大狭間銃であり、銃身は2mを超える。
 火縄銃というシンプルな構造と、概念武装によって余剰マナができたことにより、弾丸にも「破邪」の他に、命中した瞬間に爆発する「火薬弾」や、水中にまで届くニードルガンなど、非常に多くのバリエーションを持たせることに成功。
コメント
この記事へのコメント
あけましておめでとうございます。



では僕も一つ。


・王を護りし絶対の剣撃<>
 高木→ファウスト→という経路を経て、とうとう概念魔法を習得してしまったオルゴーが編み出した剣技。
 あらゆる物質を両断する技量に『斬撃を飛び道具として放つ』という概念を加えることで遠距離からの攻撃が可能となる。


ただの月牙天衝になりました。
2010/01/02(土) 01:18 | URL | 侍二号 #-[ 編集]
中二病は……おっとろしいモノを生み出しますよね。
おっとろしいモノを。
おぞましい記憶だ。
2010/01/02(土) 04:22 | URL | 月 #d3xRQPUk[ 編集]
オラワクワク(ry
ふむ、高木くんはリボルバーがお好きですか……

以下ツッコミターイムっ(チキチキ)

・スターアイム
銃身の延長+小型化により少々反動がキツい事になっていますね。
銃を小さくする利点は主に持ち運びの利便性と、取り回しの容易さを確保する意味があり、マナを使って錬成するのであればこの問題は気にならないはずです。
さらに銃身の延長により発砲の際のベクトルが一点に集中し、反動が発砲者へとダイレクトに伝わることになります。
それを吸収する銃が小さくなっているわけですから、例え22口径相当の弾でも相当の反動がきますね。(アーミータイプは44口径、一番小さいものでも38口径です)
 反動抑制と命中精度の増加を目指すのであれば、グリップ~トリガーまでの間を大幅に肉盛りして重くし、反動のベクトルを上方向に流れるように調整。ライフリングも銃身の延長と同時に更に細かく刻んでおきましょう。
 更に、小口径化も行き過ぎると命中精度の悪化につながるので38~45口径あたりが適切な気がします。もういっそのことマウントレールとストックとハンドガードもつけてリボルバースナイパーっぽくしてみるとトンデモ銃っぽくて良いと思います。原型なくなってしまいますがw

・ワスプオート
 M645とはまた通好みな銃をwww
 「リボルバーでは対応しきれない相手」が物量に任せた人海戦術に対してなのか頑丈or生命力が高くて殺し切れないのかによって変わってきますので、二つの可能性にわけて突っ込みます。
・人海戦術
拳銃ごときじゃリロードの手間がかかり、その間に殺される危険性が高いので連射式のやつ……は構造が難しすぎますね。やばい代替案が見つからない。
とりあえず、連射式でも構築できるとしたらMP7やM10等のSMGやPDWがオススメです。PDWは口径が小さすぎて殺傷までには人間ですら最低1000発以上必要としますが、高木君なら人海戦術けしかけてくる相手に一人で戦うような愚は犯さないでしょう。無理であるなら低反動な22口径銃か、他の人に任せた方が良さそうですね。拳銃で戦う相手としては下ほどではありませんが無茶すぎます。これが出来るとしたら高木君、あんたのび太とかそんなレベルじゃねえよ。恐ろしい子!!!!

・頑丈or生命力が高くて殺し切れない
銃最大の弱点がこれです。よって高木君が銃を扱う人なら正に「天敵」と言って差し支えありません。正直象撃ち銃なり対戦車ライフル持って来いとしか言えません。相性が悪すぎます。
どうしてもとというなら、既存の銃では対処し切れないので以下に殺しきれるであろう要素を箇条書きにしておきます。

・発射時のエネルギーが大きく、弾速が遅めでなるべく口径を大きく、重くする
・外殻があり、内部に弱点がある、亀のような生物の場合、発射時のエネルギーをなるべく一点に集中させられるよう弾頭を尖らせる
・外殻がなく、単純に生命力が高い場合、弾頭を砕けやすくして表面の破壊を優先して大量出血による衰弱を狙う

・ヤパニ・ライフル
 大狭間銃のファンとして心を鬼にして目から血の涙を流しつつ書きます。銃身が長くなろうが概念武装使おうが元が火縄銃では狙撃には向きません。
やはりライフリングが刻まれていないのが大きいでしょう。それに火薬量や弾の選択について慎重にならざるを得ず、ニードルガン等の弾頭に幅を持たせることはできません。できたとしてもそれはモンスター級のPCで計算し、0.000000000000000000000000000000000000000000000001g位まで計測可能な秤と火薬を一粒一粒摘めるピンセットがあって初めて使用可能な技です。これができたら高木君天才過ぎます。マナとか主人公補正とか考えてもヤバイです、高木君、今更ながら恐ろしい子!!!
「概念武装」というのが黒衣の概念魔法のようなものであるのなら、MGS3のモシン・ナガンや「口でクソ垂れる前と後にサーと言え!!」でお馴染みの映画「フルメタル・ジャケット」で「I just want my M14(俺の彼女はM14)」とか歌われているM14、競技用のVSR-10などがあります。
構造が単純、という要素はスナイパーライフルくを製造する上で最も重視される要素の一つですのでいっそのこと最新式の、コンバットマガジンあたりで特集されているようなライフルでも探してみては如何でしょうか? 恐らく自分が口を挟むよりも良いものに出会えると思います。

上でヤパニ・ライフルの特徴の一つが失われてしまったのでそれをカバーする銃を妄想しつつ、長文について猛省します。

・卑怯者行進曲≪オールラウンダー≫
 全体的に肉盛りされ、ストック等も全て重金属によって出来上がった大型のウィンチェスターM1300ショットガン
M1300自体は非常に軽量な部類ではあるが、この銃はマナ、概念武装の理論を集約して15kgというふざけた重量となっている。が、重心がトリガーの上方に来ているために持った時の体感重量は8~10kgと非常に軽い(?)
その繊細な重量配分により射撃時の反動が上方向にそれやすく、保持できるのであれば女性であっても片手撃ち、左手撃ち、横っ飛び撃ち等の曲芸射撃が可能なほどに反動が少ない。ショットガン2丁拳銃等と言う狂った使用法も大歓迎。
マナを純粋にエネルギーとして発射する機構を持ち、エネルギーライフルとしても利用可能なほか、尖った杭や銛を銃口に突っ込めばスピアガンに、マナを爆発の方向に持って行けばグレネードランチャーに、また銃口から「破邪」を突っ込んで固定すれば破邪も発射可能であり、銃身を持てば15kgという重量を活かした鈍器にもなるという汎用性の高さが魅力。
2010/01/02(土) 19:58 | URL | 虹原大好 #-[ 編集]
>二号さん
飛ぶ斬撃というのはワンピースのゾロもやってますね。
概念魔法はそういう使い方も考えていたのですが、ちょっと有用すぎて没にした経緯もありますw

>月さん
中二病こそが起源であり、諸悪の根源でもありますw

>虹原さん
返す言葉がねえよちくしょう。
元々、銃火器に関しては素人ですので、もう非常に参考になるとしか言い様がありません。

狭間銃で長距離狙撃をカマす漫画があって。REDというんですけど、まあ多大な影響受けてしまいました。
正直、火縄銃の精度が低いのだけは承知なんですがw

ある程度は割り切って「こういう設定だものでして」と言い切るラインを見つけないと、ファンタジー書けない俺ですので、今後も多少なり無茶はしますが、あんまりにも無茶すぎたら止めてやってくださいw
2010/01/06(水) 17:34 | URL | 伊達倭 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dateyamato.blog19.fc2.com/tb.php/216-39a0812b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。