ネットで小説を書いている人間が駄文を連ねる場所。

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
黒衣のサムライ

【こっそりここだけで書くあらすじ】
 御主人様は中学生。かわいいひとなど、拙作で何かと登場している高木聖人が遂に異世界にまで足を伸ばす。
 体力なんて欠片もない。魔法なんて何て知るはず無い。彼にあるのは口八丁のハッタリと、アニメやゲームで培ったファンタジーの知識のみ。
「世界を救う勇者には、特に興味もない。まあ、観光がてら帰る方法でも探すとするか」
 剣も魔法も使えない。お気楽異世界ファンタジー。現在、第四話まで更新中。


 っつーわけで、ファンタジーモノを投下してみました。異世界ファンタジーって、なろうでも人気のジャンルなんですけど、アレですね。早速コメントいただいて、その人気ッぷりに驚いています。
 正直慣れないジャンルなんですが、それなりにファンタジーモノは好きなのでゆっくり書いていくつもり。
 四話まで更新したのに、まだ高木が喚ばれた魔法陣以来、魔法が使われていないし、剣に至っては未登場。そのうち戦うシーンも出てくるのかなぁ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dateyamato.blog19.fc2.com/tb.php/26-779aeb6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。