ネットで小説を書いている人間が駄文を連ねる場所。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【黒衣のサムライ】 『23話:騎士』 更新
 剣と魔法のファンタジーなので、当然ながら騎士もいます。
 新キャラクターにして帝国騎士団のオルゴー・ブレイド。実は黒衣のサムライを書く前にボツにした小説の主人公だったりします。
 元々、剣が使える男前な騎士を主人公にするつもりだったのに、なんで公開したのが高木のハーレム道中みたいなものになってるのか、自分でも不思議です。


 スローペース更新という言葉が何故か翌日に打ち消されるという奇跡。流石はクリスマスイブ。奇跡には不自由しませんね。
「今夜はイブだ。奇跡には不自由しない」
 映画ダイ・ハードのボスが冒頭部分で呟いた台詞。あのアクション映画は、実はイヴの出来事なんですよねぇ。お気に入りの台詞なのですよ。

 映画と言えば。
 イヴに観たい映画があるんです。恋人と二人というシチュエーションで。
 『Love actually』
 綴り間違えたかも。日本人だから。
 イギリスの映画なんですけど、今まで観てきた中でも屈指の映画です。恋愛モノだと、一番です。

 好きな映画。個人的に「天使にラブソングを」「BigFish」「ロック・ユー」「壬生義士伝」は外せません。
 これにLove actuallyを加えて五本の指って感じです。明るい話が好きなので、考えさせられる映画も多いのですが、好きとなると、どうしてもコメディ系統に偏ります。
 その中で異彩を放つのが壬生義士伝。
 是非、原作の書籍から手にとっていただきたいです。今まで読んだ小説の中で、間違いなく一等賞。不朽の名作。そんな陳腐な言葉ですら躊躇いなく使えるほどの作品です。
 原作が好きな映画は、大抵ゲンナリするんですが、この壬生義士伝だけは映画も納得のクオリティ。中井貴一の好演も素晴らしいです。ドラマ版はお薦めできません。途中で観るのを辞めました。

 同居人と、同居人の彼女と三人でケーキ食って寝ます。
 邪魔者扱いされないだけ、まだ幸せなクリスマスイヴかもしれません。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dateyamato.blog19.fc2.com/tb.php/51-9802d5b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。