ネットで小説を書いている人間が駄文を連ねる場所。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 遡ること、八年前。僕がまだ高校一年生の頃の話だ。
 終業式を終えた帰り道。女友達のヨッコから初詣に誘われた。仲の良い数人で、深夜に集まって行こうということで、僕は喜んで参加することにした。

 深夜に家を出て、友達と合流する。
 仲の良い男友達のタカ。それに、ヨッコと、ヨッコとタカのクラスメイトのサエ。ヨッコの中学時代の友達であるミコ。さらに、偶然出会った、サエの男友達のジロウの六人で高校の近くにある神社に向かった。
 一番仲の良いタカは、それまで特に親しくなかったサエと腕を組んで歩いていた。ヨッコはジロウと喋っており、初対面のミコと僕は残される形で並んで歩いたが、生来の奥手たる僕は特に会話をするでもなく、黙々と神社に向かった。
 タカとサエは楽しそうに身を寄せ合い、ヨッコとジロウはケラケラと笑いあっている。僕は仲良く初詣がしたかっただけで、こんな展開は予想外だった。みんな、深夜でテンションが上がっていたのだろう。僕とミコが手持ち無沙汰になっていることに気付かず、気付けば年を越していた。
 余り者たる僕とミコは、半ば強制的に会話をすることになった。暇を持て余しすぎたからだ。
 どうでもいい話を少ししていると、お互いにオタクだとわかった。そこから先は割と早く、ファミレスで休む頃にはメールアドレスを交換していた。寂しさというのはバカにできないのだと知った瞬間だった。
 明け方に、帰路につく最中、すっかりミコと喋るのが当たり前になっていた。
 気付けばタカ達に遅れを取っていた。追いつこうという話になったときに、ミコはにこっと笑い、僕の手を取り、走り出した。
 女の子と手を繋いだのは、はじめてのことだった。

 それからしばらくして、僕とミコは二人でデートをすることになり、デートの最後に「なんだか恋人みたいだね」とうっかり本音を漏らしてしまったところ、「そうなれればいいな」と返ってきた。人生で初めての恋人だった。

 ミコと僕は一年も満たないうちに別れた。まあ、高校生の恋愛なんてそんなものだと思う。
 八年経った今ではいい思い出だ。ただ、それ以来僕の中で、初詣に特別な思い入れが出来手締まったのは仕方のないことだと思う。
 今日。僕は友人に誘われて「恋人のいない人間が自虐的な勢いで縁結びの神社を巡るツアー」に参加した。京都に住んでいたので、神社に困ることはなく、徒歩だけで五つの神社を巡った。
 参加したのは、僕と友人を含めて五人。みんな、友人の知り合いで、僕は全員初対面だった。男ばかりだと思っていたが、二人は女の子で、歳も同じだった。
 奇妙なデジャビュを感じたのは、もう仕方のないことだと思う。

 おみくじに「恋愛:友人の紹介に縁あり」と書かれていたのは、偶然だろう。
コメント
この記事へのコメント
もちろん夢オチを期待しておりました。まさかのノンフィクションですか、こいつぁ。
そして今更ですがあけましておめでとうございます。今年もネタを期待しております。
2009/01/05(月) 05:14 | URL | イルク #-[ 編集]
あけましておめでとうございますー!
今年もどうぞよろしくお願いします!

最初小説かと思って、がつんがつん読んでました。
ミコちゃんのあまりのかわいさにもう、自分が手つながれた気持ちでいっぱいなんですが・・・!

ものっそいオチが気になってしかたありません~!
おみくじ、偶然じゃないかもですよ!

2009/01/05(月) 11:25 | URL | ちな #xHhXvU/Y[ 編集]
>イルクさん
あけましておめでとうございます。
脚色の入ったノンフィクションというか。まあ、名前以外の筋は概ねそのままのハズ……記憶があやふやですがw
更新連絡用といか、ネタ用ブログになってるという危惧は正解だったんスねw

>ちなちゃん
あけましておめでとうございます。昨年同様、畏れ多くも、ちゃん付けで呼ばせて頂きます(断言
ミコ、可愛いですかw
きっと、あれです。思い出を美化した結果なんですよw
生き様というか、生き方が格好良い人っていう印象が未だに強いですw
2009/01/05(月) 21:41 | URL | 伊達倭 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dateyamato.blog19.fc2.com/tb.php/55-eb62c343
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。