ネットで小説を書いている人間が駄文を連ねる場所。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 忘れた頃にやってくる。伊達さんの文章講座のお時間です。
 毎度毎度、偉そうに書いてますが、半ば持論のようなもので、読む人によっては逆効果とか、何を常識を偉そうに書いているのだと思われるようなことですが、どうやら私は語るのが好きな性癖らしいので、勝手かつ偉そうに書きます。
 今回は、文章を「それっぽく」見せる、小手先のテクニック。




 文章を巧く見せるために必要なものはたくさんあるが、やはり全体の統一感と語彙の豊富さをはずすことは出来ない。
 書き手のイメージをより正確に相手に伝えるには、多くの表現を駆使する必要がある。そして、それを違和感無く受け止めさせるには、統一感が何よりも重要だ。
 
 最初に知っておかねばならないのは、書き手のイメージはどれだけ綿密な文章で表現しても100パーセント伝えることは出来ないということだ。
 日常会話でも誤解を与えることがあると思うが、会話では身振り手振りや視線、表情など、多くの言葉以外の表現がある。それでも誤解させてしまうのだから、文章だけとなると、誤解の幅も当然多くなる。だからこそ、より相応しい表現を選び、なるべく書き手と読み手のイメージを近づけねばならない。

 web小説で多いのが、台詞の多用だ。私自身も多用するので、あまり声を大にして言えないが、台詞に頼りすぎるのはよくない。
 しかしながら、台詞は物語を進める上でも、キャラクターを活き活きと表現するにも、はずすことが出来ないものだ。

 そんな台詞だが、誰が誰の台詞なのかわからないという現象を引き起こしやすい。故に説明が必要なのだが、そこで重要なのが「言う」という表現だ。
 確かに台詞の説明なのだから「高木はそう言いながら、小枝を炎に放り込んだ」とか、「高木はそう言ったきり、黙った」などでも良いのだが、同じ表現ばかりではマンネリになり、単調な印象を与えてしまう。
 表現が難しいと思う諸氏は、まず「言う」の語彙を増やしてみてはどうだろうか。

 語彙というのは、つまり表現のストックのことで、自分がきることのできるカードと同じだ。
 私が勝手に考える「言う」の最低の要カード枚数は10枚。折角なので、列挙しよう。

【平常】
 言う。喋る。話す。語る。
【小声】
 呟く。ささやく。漏らす。
【大声】
 どなる。わめく。吼える。

 もちろん、これ以外にもたくさんある。あくまで一例だ。
 これに表情を組み合わせるだけ一万文字の短編ならば書ききることができる。
 比較的使いやすい表情の表現も列挙しよう。

【喜】
 満面の笑みを浮かべて~
 笑顔で~
 嬉しそうに~
【怒】
 眉をしかめて~
 眉をつりあげて~
 怒ったように~
 睨みつけながら~
 そっぽを向いて~
 顔を真っ赤にさせて~
【哀】
 目を伏せて~
 顔を曇らせて~
 しょげながら~
 悲しそうに~
 眉をハの字にさせて~
【楽】
 楽しそうに~
 笑いながら~
 自信満々に~
 誇らしげに~
【恥】
 頬を染めて~
 恥ずかしそうに~
 もじもじと~
 照れ笑いを浮かべながら~


 台詞の後ろに、これらを組み合わせると大体はOKである。
「わたし、あなたが好きです」
 千晴は頬を染めて呟いた。

「わたし、あなたが好きです」
 千晴は嬉しそうに漏らした。

「わたし、あなたが好きです」
 千晴は顔を真っ赤にさせて怒鳴った。

 まあ、与える印象が全然違うと思う。他の表現ともさらに組み合わせて、自分のイメージを極力読み手に伝えることが重要だ。
 読者の想像に任せるのは、このような基礎的なテクニックを覚えてしまってからでも遅くは無い。まずは、使えるカードを増やすほうが先である。
コメント
この記事へのコメント
義父さん、顔を真っ赤にさせて好きだと怒鳴る千春さんを僕に下さい。

まぁ冗談(?)はそこそこに、台詞の多用については耳が痛いですね;説明文2行置いて台詞また説明2行でまた台詞。気づけばこれがザラなもんで頭を捻らせるばかりですよ。
2009/03/24(火) 19:42 | URL | イルク #-[ 編集]
千晴まじヤヴァイ。ヤヴァイです。
うわぁ。
三連は卑怯デスよ!
2009/03/24(火) 21:14 | URL | 月月月 #d3xRQPUk[ 編集]
>イルクさん
 既に貴方の心にちゃんと届いてますよ。ウチの娘は。

 などと、クサい台詞で「いや、千晴は恵一のモンだしなあ」という本音を覆い隠してみました。
 私は説明が数十行続いて、唐突に台詞が大半の部分とかになることがありますw

>月月月さん
 例文にまさかの破壊力。狙ってないところで悶えさせてしまったようで(汗


千晴三連打。千晴はともかくとして、使えそうですね。新たな技能を修得した感じです。
今度、使ってみようかな。
2009/03/25(水) 00:26 | URL | 伊達倭 #-[ 編集]
更新万歳!
いぇーい!
2009/03/27(金) 19:52 | URL | 月月月 #d3xRQPUk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dateyamato.blog19.fc2.com/tb.php/78-026da2e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。